多くのことを学んだ

  • 2020.01.10 Friday
  • 08:00

 こんにちは。皆さんお元気ですか。

 

 鶴岡水泳育成協会の水泳教室は1月6日からスタートし、子供たちも成人クラスの方々も、水の中で皆生き生きと弾ける水しぶきをあげています。新年を迎え、新たな抱負や決意を抱いてい入る方も多いのではないでしょうか。コツコツと1回1回の練習を大事に、ともに!一歩踏み出しましょう。

 また、今までは見ているだけだった水泳、他人事だった水泳、考えてもみなかった水泳、という方も、そろそろ始めてみてはいかがですか?実際水に入ってみると、こんなに気持ちいいのか〜!とか、こんなに前に進まないものか…など、新しい発見があると思いますよ。健康づくり体力維持リフレッシュ、それぞれの目的で挑戦してみてくださいね。スタッフ一同、皆様のトライをお待ちしております。

 

 

 さて、去る2019年12月14日・15日「山形県ジュニアエリート合宿」が、最上西公園温水プールで行われました。これは小学生を対象に、夏季シーズンの成績を踏まえて山形県水連より選抜されるもので、当協会からは男子3名女子3名、計6名の選手が参加しました。また、伊藤文香コーチが引率し、指導者研修を受けながら県内の他クラブのコーチと共に、エリートに選ばれた選手のサポートをして来ました。参加選手は、当協会の選手を含め30名。普段とは違った環境での練習や生活を経験し、技術面でも精神面でも大きく成長したと思います。

 今回はその中から、阿蘇湊音君(6年生)の作文をご紹介したいと思います。

 

 

「多くのことを学んだ」 阿蘇 湊音

 ぼくは、合宿に行ってわかったことが三つあります。

 一つ目は、腹横筋の使い方です。腹横筋は、足のキックやスタート、うでのプルなどに使われます。ぼくは今まで、お腹が腹横筋の役目をしていると思っていました。これから腹横筋という筋肉を意識することで安定したぶれの少ない泳ぎができると思いました。

 二つ目は、栄養素です。その栄養素を知る時に、合宿の前の日の朝ご飯を聞かれました。朝ご飯は、ご飯、みそ汁、牛乳、油揚げでした。その日の朝ご飯は栄養素が整っていませんでした。栄養素は五つあります。主食、主菜、副菜・汁物、乳製品・牛乳、果物です。これからは、この五つを意識して食べていきたいです。

 三つ目は、体の柔らかさです。ぼくは、体が固いです。合宿では、柔らかい人が多くいました。その時、佐々木コーチが「体の力をぬいてやってみて」と言っていたのでやってみました。すると、前よりも柔らかくなった気がしました。これからはもっと力をぬいて体を柔らかくしていきたいです。

 他にもこの二日間の合宿に行って学んだことは多くありましたが、特にこの三つのことを意識して、これからも目標に向けて頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 湊音君、ありがとうございました。他クラブのコーチからのアドバイスは、とても貴重な経験で勉強になりますね。学んだ事を忘れず、今後に繋げてください。今年の活躍も期待しています!

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM